へら

takakinger.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

合掌

e0155560_9541118.jpg

ドナルド・ダック・ダンが死んじゃった…。

しかも東京で…。

最高のベーシストだったぜ。
[PR]
by takakinger | 2012-05-28 09:54 | Comments(0)

ほ〜らね

e0155560_1348205.jpg

昼風呂はいい。
風呂場の照明がいらないのが良い。
窓からの自然光が、露天風味をかもしだす。
窓から入る風も爽やかで、とても心地よい。
入浴後のドクターベッパーが楽しみな昼下がりである。

「あ…あのぅ…」
突然、窓の外から女性の声がかかる。
な…なんだなんだ?
「あ…あのぅ…いま、よろしいですか?」
ふざけてはいけない。
私は全裸である。
よろしいわけがないではないか。
見ると、玄関脇の風呂場の窓から女性の頭部がわずかに見える。
「お忙しいところ、申し訳ありません。」
べつに忙しくはないが、両玉無料サービス状態の人間に、かける言葉とは思えないぞ。
「な…何でしょうか?」
「私達、聖書の〜(略)」
どうやら、ア〜メンの人のようだ。
しかも私達と言うからには一人ではない。
そのうちに、勝手にイエスがどうだ、聖書がこうだと語り始めたではないか。
湯気の向こうから布教の言葉…。
う〜ん…ありがたい…訳がない。「あの…申し訳ないが、私には興味がない話なので…」
「あぁ、そうですか…お忙しいところ、すみませんでした」
いや、だから、忙しくはないのだ、むしろリラックスの最中なのだが…。
去り行く足音。
そっと窓から覗くと20代後半と思われる母親と5〜6歳の女の子の幸の薄そうな親子連れであった。

う〜む…これなら、背中でも流しあいながら、もっと詳しく話を聞くという選択肢もあったのではないか?
もしくは
「少々お待ちを」
と言い、全裸で玄関まで行き、ドアを開けて「偉大なる私」を見せてしまったら犯罪なのかねぇ。
自分の家だから、いいのかねぇ。

「ほ〜ら、見てごらん。おぢさんはね…おぢさんはね…おぢさんはね………」
[PR]
by takakinger | 2012-05-27 13:48 | Comments(0)

ルービ

e0155560_190878.jpg

本日で、生まれてから19588日めなのだ。
おおっ、もうすぐ20000日ではないか!
と思ったが、まだ1年以上あるのであった。

この3週間くらい悩まされていた、喉の傷みと咳が、やっと治まったようだ。
こうなると、暫く控えていた飲酒がしたくなるのである。

キーッ!ビールが飲みたいぜぇ。
[PR]
by takakinger | 2012-05-26 19:00 | Comments(0)

がんばれ東京タワー!

e0155560_10364983.jpg

e0155560_10364955.jpg

e0155560_10364963.jpg

e0155560_10364957.jpg

スカイツリー?
ふっ…大層な人気ですなぁ。

でも昭和30年代生まれの私なんかはタワーといえば東京タワーなんだねぇ。
私が生まれた2ヶ月後に東京タワーは完成したのだよなぁ。

そうは言っても、東京タワーには三回しか行ってないのだがね。

去年の地震でタワーの先っぽが曲がってしまったが、この先端部分を修理するときに、今までより長めにしたらどうか?
今までより302メートル長くすれば635メートルとなりスカイツリーを抜いて王座奪回である。
しかし、これではタワーの半分がアンテナ状態となり、とても不細工なものが出来上がってしまうぞ。

まぁ、高けりゃいいってもんじゃないっすよ。
高度経済成長期に誕生し、首都東京の象徴としてギャオス、ガメラ、モスラ、ゴジラ等そうそうたる面子の攻撃を一身に受け、幾度となく繰り返される殺戮と破壊の歴史。
しかし、そのつど不死鳥の如く蘇ってきた東京タワー…。(泣)
スカイツリーに、この真似が出来るか?
否である。
東京タワーを破壊した奴らは、大抵がこの後は進路を西にとり、富士山、大阪城などに向かうのである。
墨田区なんぞには目も向けないのだ。
怪獣は隅田川を越えられないのだ。(適当に言ってます)

どうですか、お客さん!
東京タワー、ポッと出じゃありませんよぅ。

わたし、東京タワーの味方です。
[PR]
by takakinger | 2012-05-24 10:36 | Comments(0)

ゲージューライダー

e0155560_2314883.jpg

おぢさんになり、趣味のひとつも持たないといけないのであった。
楽器は?
なんか、趣味という感じではないんだよなぁ…。
なにかこう…インドアではないものがないか?

バイクである。
と言っても暴走するわけではないのだ。
安全運転ライダーである。
一人で、どこか遠くへ行ってみたいねぇ。
[PR]
by takakinger | 2012-05-23 23:14 | Comments(2)

ゴーゴー比国

e0155560_10261396.jpg

昨日は、キンカンの日で地上から空を見上げる日であったが、きょうはスカイツリーの日で空から地上を見下ろす日だ。
週の頭から忙しいジャパンだぜぇ。

携帯がプルプルッと震えている。
見ると、怪しげな電話番号が…。
+63〜?
おおっ!これは、海外からの電話ではないか。
しかも、あの国…比国からである。
「ハ…ハロー…」
「モシモシ ダレダカワカリマスカ〜」
うっ…だ・誰だ?
分からん。
いちおう声は女性なのだが、この国に関しては、それだけでは性別を判断することは出来ない。
「うっ…えぇっと…分からんですなぁ…わははは…は」
「ムカシ クリームソーダデ イタヨ」
「あっ!Jではないか!」
なんと電話の主は兄貴ではなく本物の女性であった。
「アイ〜ッ!ウレシイ オボエテタ?」
「ふっ、忘れるわけないさ、私のアサワではないか」
携帯を落として電話番号が分からなくなってしまい、この先、一生声を聞くこともないであろうと思っていたので…ちょっと嬉しい。
彼女が強制送還されてから何年経つのか…。
「モウ ケッコンシタ?」
「い…いやぁ、なかなか縁が…」
「カノジョハ?」
「あいや、そっちの方もまだ…」
「アソビニ オイデ」
「遊びというか、そっちに住んでもいい?」
「オオ ウチニ スンデイイヨ ケッコンスル?」
「おおっ、ではボホールでサリサリストアでもやるかね」
「イイネ マテルヨ」
というわけで、海外移住計画がいきなり持ちあがった甘酸っぱくせつない5月の昼下がりでありました。
[PR]
by takakinger | 2012-05-22 10:26 | Comments(2)

ケロケロ

e0155560_13335611.jpg

金環日食だそうだ。
世間は大騒ぎだ。
おならプ〜である。
だが、たまたまその時間に起きていたので、せっかくだからと、空を見てみたが、眩しいので、すぐやめた。

さて、昨日のスタジオだが…難しいぞビートルズ!
P・マッカートニーは、たまに妙なベースを弾くので困るぜぇ。
次までには、何とかしたいものである。

急な話だが、6月9日に久米川でライブが決まった。
6月9日はロックの日!というイベントらしい。
なかなかベタな企画である。
しかし6月9日は6と9で「むく」と読み、包茎の民が1年に1度、己れ自身を包み込むベールを脱ぎさり、初夏の陽光に、その偉大なる全容を誇示する男性限定の「包茎の日」であることも忘れてはならない。
もうひとつ、とても口では言えないような体位の日という噂もある。

話が逸れましたがライブである。
ちょっと時期がせまりすぎだとは思ったが、かわいい後輩であるデップ親方が持ってきた話なので、出場することにしました。
もちろん、この機会に、お尻の大きな女の子との素敵な出会を期待していることは言うまでもない。
う〜む…またも下ネタか…。
[PR]
by takakinger | 2012-05-21 13:33 | Comments(0)

アスピリン丼

e0155560_8212169.jpg

いい天気じゃねえか。

不健康な私は、ついに目にも異変が…。
うぅ…寝よう…。
[PR]
by takakinger | 2012-05-19 08:21 | Comments(0)

ちょい

e0155560_1432727.jpg

今度の日曜日はスタジオだぜぇ。
曲が、覚えられないぜぇ。
ちゃんとコピーをしないとだぜぇ。
とりあえず明日は、ビートルズを全部、片付けるぜぇ。
ベースも左で弾くぜぇ。
それもピックだぜぇ。


咳のしすぎで、頭が痛いぜぇ。
[PR]
by takakinger | 2012-05-17 01:43 | Comments(2)

のど痛っ!

e0155560_21334922.jpg

今日、ベースを弾いたぜぇ。
ベースのくせに弦が5本もあったから弾く前に、一番太い弦を切ってやったぜぇ。
正しい4弦のベースに戻してやったぜぇ。
ワイルドだろぅ?

米を買ったぜぇ。
いつも無洗米だぜぇ。
3回くらい、食べた後で無洗米じゃなかった事に気付いたぜぇ。
結果的にワイルドだろぅ?


明日、健康になぁれ!
[PR]
by takakinger | 2012-05-13 21:33 | Comments(5)

禁じ手乱発


by takakinger
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー