へら

takakinger.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

命っ!

e0155560_1446391.jpg

今朝、起きたら声がでなくなっていた。
スリムクラブの真栄田をハスキーにした感じかね。

JET親方に第2子誕生である。
じつにめでたい。
これでまたひとり「秘密結社・桃の穴」(糖魂ファミリー倶楽部)の構成員が増えたのである。
これから桃の穴の最高位バンマスのために忠誠を尽くしてほしいものだ。

JET親方の長男は寅年て、「タイガー"JET"ジュニア」という名前だ。
次男もあと少し世に出るのが遅れていたら辰年で「ドラゴン"JET"ジュニア」になっていたに違いない。
う〜む…プロレス一家の武闘派兄弟といった風情ですなぁ。
しかし、昨夜誕生した次男は卯年(たまごどしではない、うなぎどしである…ウソです)なので「ラビット"JET"ジュニア」となるのかな?
おおっ、いきなり草食系である(韻、踏んでるし)
この卯年というのは日本、中国、台湾、韓国などの十二支にはあるが、タイ、ベトナム、チベットなどには無い。
代わりにあるのが猫である。
ベトナムなどは牛が水牛に代わる。(まぁ、牛には変わりないが)
なので、今年生まれたタイ人は猫年というわけだ。

唐突だが、タイとネコでネコジャンプを思い付くのは私だけか?
まあナニ年でもいいのだが健やかに育ってもらいたいものである。

う〜…声が出ない…。
こうなたったら黄金水でも飲んで寝ちまうのさ!
[PR]
by takakinger | 2011-12-28 14:46 | Comments(2)

来た…。

e0155560_141182.jpg

さっき、自転車でスーパーへ買い物に行こうとしたのだね。
暖かいうちに疾風のように目的を果たすのだ…と思ったら自転車が無かった。
えっ!また盗難?
ふざけてはいけない。
まだ購入して半年経ってないじゃないか!
まだ名前さえつけてなかったのに…。
なんてついてないんだ…。
左手に自転車の鍵を握りしめ呆然と立ち尽くす…と思ったら、いきなり速足で歩き出すお父っつぁんであった。
お父っつぁんは気付いたのだ。
昨日、買い物に自転車で行き、歩いて帰ってきた事に!
バンマス(坂東益男ではない)の旦那ついに呆けてきました…。
みなさん、もしどこかで私を見かけたら声をかけて下さい…一見、散歩に見えて徘徊ということも考えられます、または家に帰りたいのに家までの道順が思い出せず、心の中で号泣しているのかもしれません。
そんな時は優しく言ってあげてください。
「旦那さん、その首にかけてあるカードに何か書いてありませんか?」と…。
[PR]
by takakinger | 2011-12-26 14:01 | Comments(0)

くりすます

e0155560_18495879.jpg

クリスマスねぇ…。
毎年の事ながら無関係な私。
やっと体調も回復(37%)しつつある聖夜である。
本日はクリスマスということで、濃いめの静岡茶で読書(イスラム教入門)なのだ。

あぅ〜っ…ビール飲みてぇ〜!
[PR]
by takakinger | 2011-12-25 18:49 | Comments(0)

来年の干支は何だっけ?

e0155560_9453339.jpg

体調悪し。
やはり17日の朝方までの飲酒が原因かもな。
家に帰ったのが6時半くらいだったかな?
ソファーに倒れこみ、寝てしまったからなぁ。
人間奈良漬け状態と化した私にインフルエンザの魔の手は忍び寄ったのであった。
年末に体調を崩し、しみじみと一人暮しの侘しさが老躯にこたえるのであった。
しかし!来年こそ素晴らしい出会いが待っているはずである…と思う。
今までは私の高貴さが全面に出てしまい、世の女子が近づきにくかったのではと思われる。
よって、来年は多少クオリティを落としてみるのも一計かもしれんのぅ。
まずは2月の「ひょっとこライブ」ではビジュアル系のバンドへと変身するのはどうか?
平均年齢48歳、メタボ予備軍のビジュアル系…いかん…不憫すぎる。(ある意味、ヘビメタと言えなくもないが)
そうであった!見た目ではないのだ。
内面から滲み出る大人の色気である。
今のところ、滲み出るのは背油(どろどろ)加齢臭(もわ〜ん)がまん汁(じゅん)くらいだけどよ。
う〜む…とりあえず2月は身体中の穴という穴から汁を出しながら頑張りたいものである。
最後に、ご来場予定の女子に一言。
「ベイビー!替えのパンツを用意してきな!」
[PR]
by takakinger | 2011-12-21 09:45 | Comments(2)

最悪

風邪なのかな?
身体中が痛い、咳が出る、喉が痛い。
寒い…トレーナー×2にパーカー着ても震えが止まらない。

今朝、目が醒めて生きていることに安堵した。
[PR]
by takakinger | 2011-12-20 07:11 | Comments(2)

またまた映画

e0155560_1034746.jpg

「トランスフォーマー3」を観る。
やっぱ、好きだなぁ。
だが、今回は私の好きなアイアンハイドが、殺られてしまったのが悲しい。
しかし、この裏にはひとつの制作側の意図があるのではないか?
それは「トランスフォーマー2」で私が指摘した戦闘場面で敵味方が判断できないということである。
今までは、敵味方双方とも、黒、シルバーといった、いわゆる金属色だったのである。
特にアイアンハイドの色合いは、まさにそれなのだ。アイアンハイドが途中で倒れると、残ったメンパーは何とカラフルなことか。
赤、青、黄、緑とまるでゴレンジャーである。
確かに敵味方はすぐに分かるようになったが、なんだか弱そうになっちゃったぞ。
ちなみに主人公の彼女が違う娘になっていたのだか、その顔はイッコー氏そのものであった。
[PR]
by takakinger | 2011-12-17 10:34 | Comments(0)

悲惨

e0155560_14223439.jpg

痛恨である…。
先週、たいそう酔っぱらった日があった。
んで、昨日の朝、携帯を見るとその泥酔の夜の着信履歴の中に私がお慕いしている女性の名前があったのだ。
なんということだ…爆睡して気付かなかったのか?
しかし、よく見ると通話をしたことになっているぞ。
どういうことだ…記憶に無いぞ…何を話したのだ?
これは、彼女に電話して確かめた方が良いのだろうか?
だが、泥酔状態で何を喋ったのか全く憶えてないのだ。
酔っぱらって「ジュテーム」などと言っていたら…。
「冥土の土産に一回だけでも」とか「どうかひとつ、先っぽだけでも」とか言ってないだろうか?
電話をしようとしたがアメリカザリガニの如く腰が引けてしまう。
これはとても素面で電話できない。
そうだ!呑んでから電話をすればいいのだ。
そこで急遽お酒をしこたま呑んで、勇気を振り絞り電話をした…らしい。
「…らしい」というのは、また呑みすぎて何を喋ったか記憶に無い…。
リダイアルの履歴を見ると確かに電話はしている。
しかし、さすがに私である。
なんと、電話をしながら話の内容を忘れないようにメモしていた…らしい。
「…らしい」というのは、そのメモをとったことも記憶に無かったのだ。
今朝、起きるとテーブルの上に何やら紙がある。
その内容は《先週の電話は、今度の土曜日に会わないか?》というお誘いであったのだ。
《時間と場所は翌日に私の方から連絡する》という事であったのだが《私から連絡が無いので忙しいのだと思い遠慮した》とのこと…。
暇でした…土曜日…。
暇すぎて素敵な妄想をしながら発情していたくらいだ。
もしかしたら、妄想が現実となっていたかもしれない土曜の夜はサタディナイト…。
無念である。
[PR]
by takakinger | 2011-12-13 14:22 | Comments(6)

床屋

運動不足だ。
1ヶ月で4キロ増である。う〜む…肥満、老眼、白髪と着実におとっつあんへの道を邁進中だ。
唯一救いは頭髪は何とかもちこたえていることか…。
しかし、髪の毛もだいぶ伸びてきたのだ。
もう半年、床屋へ行ってないからなぁ。
でも、その前は2年半行かなかったくどね。
私の髪は直毛なので、このまま床屋へ行かずに伸ばし続ければいずれはベースを弾くミッキー吉野という恐ろしい事態も考えられる。
もし、ミッキー状態がになってしまったらパーマという手段はどうか?
若い頃、ジミー・ペイジの写真を持って行き、こんなふうにしてくれとパーマに挑戦したことがある。
自分では、けっこう良いのではないかと思っいたのだが、翌日心ない友人に「おっ!鶴瓶か?笑福亭か?」と言われ3日間引きこもったことは言うまでもない。
3日後、仕方なく少し短くしたところ、今度は「おっ!ダディか?ダディ竹千代か?」と言われ、さらに5日間引きこもったことは言うまでもない。
おそらく今回も出来上がりは篠山紀信かサイババかというところであろう。
結局のところ、おとっつあんには長髪は似合わないのか?
いや…長髪の似合う親父はけっこういるしなぁ…。
そうだ!長髪の似合わないねはおとっつあんではなく肥満体なのであった!
ま、だからといってべつに長髪が好きなわけじゃないんですけどね。
床屋が嫌いなだけなんですけどね。
うむ…やはり切った方がいいかもな。
でも、寒いから暖かくなったら床屋行こっと
[PR]
by takakinger | 2011-12-12 01:47 | Comments(2)

また映画

e0155560_944846.jpg

また映画の話で恐縮です。今回観たのは「毎日かあさん」「ダブル・ミッション」「バイオハザード4」「ハート・ロッカー」「エクスペンダブルズ」「僕らのワンダフルデイズ」「SUPER 8」「マチェーテ」「トゥルー・グリット」「食べて、祈って、恋をして」「ナイト&デイ」以上11本。この中で、いちばんのお気に入りは「マチェーテ」であります。
とても主役とは思えないようなメキシコの元・捜査官マチェーテ役の顔面凶器男、ダニー・トレホが鉈を振り回し、暴れまわるというだけの映画なのだ。
スティーヴン"沈黙"セガール、ロパート・デ・ニーロは悪役だ。
しかし、何といってもこの映画は女優全裸大サービスなのが良い。
DVDというのは、こういう時に威力を発揮する
繰り返して観れるのだね。
劇場だとこうはいかない。で、そのなかでもジェシカ・アルバが良い…じゅん。
この度の映画週間でしたが、アカデミー賞映画「ハート・ロッカー」を堂々抑えての私のお薦めは「マチェーテ」と「キック・アス」で決まりだ。

んで、ライブがまた1本決まりました。
3月2日(金)
所沢「MOJO」
19時オープン、20時スタート
元・憂歌団の木村氏のオープニングアクトで短い時間ですが出演しますのでヨロシク。
さすがにチケットは前売り\3500、当日\4000なのであった。
[PR]
by takakinger | 2011-12-07 09:04 | Comments(2)

主婦S…その2

「ちょっと聞いてくれます?」
「なんすか?」
「昨日、ヤオコーに行ったんですけどね」
「はぁ…」
「そしたらタクシーで買い物に来てる人がいたんですよ」
「……で?」
「それが、そのタクシーが、品川ナンバーなんですよ<新宿なんとかタクシー>って書いてあったし」
(ふぅん…新宿方面からタクシーで帰ってきて途中で買い物をしただけじゃないのか?それが、どうしたのか?
「そうですか、セレブってやつですかね」
「そうでしょ、なんかお洒落な格好してるし」
(何処かへ、出掛けた帰りなんだろうね)
「はぁ、そうっすか」
「新宿からタクシー呼んで買い物に行くんですものねぇ」
「へぇ〜……ん?」
「私なんか、スーパーへ行くのにタクシーなんて贅沢出来ませんよ。それを新宿からタクシー呼んだりなんてスゴイですよねえ
(どうやら主婦Sは、そのセレブ主婦が近所のスーパーへ買い物に行く、そのためだけに新宿からタクシーを呼んだと思い込んでいるらしい)
「い・いや…それは、違うんじゃ…」
「そんなことないですよ。だって品川ナンバーでしたよ」
(だ・だからぁ…そ・そういうことでなくて…)
「お金持ちっているんですねぇ」
「まぁ、確かにお金はかかりますけど…」
「買い物するだけで新宿からタクシー呼ぶなんて、お金持ちって変わってるんですかね?」
「は・ははは…変わってますねぇ…」
…あんたです。

ちなみに、そのスーパーはヤオコー入曽店である。
[PR]
by takakinger | 2011-12-06 17:31 | Comments(2)

禁じ手乱発


by takakinger
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28