へら

takakinger.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

しんとこ

e0155560_7312442.jpg←最近、好きな原幹恵・・・やっぱ兄貴よりいいっすね。


久々に行ってまいりました。
新所沢男祭り
所沢の「ひょっとこ」でしこたま呑んで「ブコビッチ」で軽く飲酒。
その後「KING」「BW」の2連発である。
う~ん・・・やはり、あの雰囲気に馴染むには自分、年をとりすぎたかもしれん。
なにより切ないのは行った事は覚えているのだが、他の記憶があまり無いということだね。
M兄貴が単三電池のようなブツをプロペラのように振り回していたような気がする・・・。


タクシーで帰ろうとしたのだが、全然タクシーが来ないのであった。
そのうち始発が動き出したので電車に乗り所沢方面へ。
気がつくと、なぜか東村山の駅に降り立っていた。
「し・・しまったぁ、乗り越してしまった・・・」
所沢で乗り換える予定だったのだが、どうやら眠ってしまったようだ。
仕方なく下りの本川越行きで所沢方面へ。
気がつくと、なぜか入曽の駅に降り立っていた・・・。

ここで心が折れた私は電車をあきらめタクシー乗り場で20分ほど待ち、おばちゃんドライバーの運転で無事、我が家へたどり着いたのでした。
まぁ、今回は東村山~入曽間をさすらっただけですんでよかったです。
以前は新所沢から航空公園へ帰ろうとして、西武新宿まで行ってしまい、あわてて戻ったら南大塚にいた。
泣きそうになりながら、また反対方向の電車に乗るとそこ田無であったということがあったからな・・・ふっ。


今週も月~水曜日と休み。
自転車のパンクを直して本屋とTUTAYAへ行ってみました。
面白そうな小説も無かったので、雑誌を2冊購入。
DVDをレンタルして映画鑑賞。
全員悪人の「アウトレイジ」と全員エビの「第9地区」
特に面白いとは思いませんでしたな。
で、1日が終わり・・・。
なんだか、とても虚しい。
今日はDVDを返却に行って帰りにでも買ってこようかと思います。
そんでジョンソンタウンでランチでもしちゃおうかしらね。
でも、無洗米コシヒカリの袋とジョンソンタウンは似合わないかもなぁ。

「Pyramid/Charice feat. Iyaz」

[PR]
by takakinger | 2011-03-29 07:25 | Comments(2)

e0155560_9202454.jpg←うまそ・・・。



木、金と連休である。
そのかわり、土、日と出勤だ。
まったく予定も立てられないっすよ。

野外飲酒が好きであります。
冬でも屋台なんか良いですねぇ。(ほとんど室内のような屋台もありますがね。)
鼻水垂らしながら熱いヤツをキュ~ッと・・・たまんねえっす。
の屋台の王道はおでんですかね。
BGMは・・・・R&Bなんかどうっすかね。
けっこう合うと思うんですがねぇ。
竹輪アレサ・フランクリン ・・・いいじゃないですか。
最近、武蔵藤沢の駅前にやきとりの屋台が出てるんですよね。
周りを囲ってあるわけでもなくモロ野外で寒風直撃であります。
今度、調査をしなければならないでしょう。
新所沢の駅前のラーメンの屋台って、まだあるのかしらん?

となると花見ですかね。
ちょっと暖かくなったからと浮かれて、桜を口実に野外飲みです。
そういえば、確か4月の3日に花見があったような・・・。
屋台なんかは一人で飲んでても問題ないですが、一人で花見はきびしいものがあります。
以前、お父っつあん二人で花見に行ったことがあります。
「いやはや、そこは穴場でよう、桜が何十本も並んで咲いているんだけど、人がほとんどいないんだよ」
「へぇ~、そりゃいいですね」
ということで、ビールとかツマミとか買って、先輩のT氏とその場所へ行ったのだ。
「あれ~?まだ咲いてないのかな?」
「Tさん、どこに桜があるんっすか?」
「あそこにあるじゃないか、ほれ!そこだよ。まだ早かったみたいだなぁ」
「あ・あの・・・」
「ん?何だよ。とりあえずビールか?」
「あ・あの・・・あれはどうみても桜じゃないっすよ・・・」
「えっ・・・ふっ・・・そうかぁ?・・・ま、開花前の桜だと思えば問題無いじゃないか、桜だと思っちゃえばいいんだよぅ。そんなことより、お酒だよぅ、お酒だよぅ!」
その後、お父っつあん2人で、名前も分からない正体不明の木を見ながら2時間ほど飲酒をし、寒くなったので近くの店に入り普段の飲酒へと移行していったのです。
それはそれで楽しかったっすけどね。

やはり、花見はある程度の人数がいた方がよろしいようです。
基本的に飲む体勢は地べたにブルールシートですかね。
そしてを使うことがBBQなどと違い少ないような・・・。
桜が咲いてるような大人数で騒がしいので、BGMあっても聴こえないですから自分達でやっちゃうのがよろし
まぁ、おとなしめの集会でしたら松たか子ですかね・・・ふん。

次回は夏と秋の野外飲酒の巻


「How Long/ACE」

[PR]
by takakinger | 2011-03-24 09:50 | Comments(2)

祝!禁煙

e0155560_8193562.jpg←こらこら。


禁煙を二日間してみた。
やればできるものである。
そういえば昔から「やれば出来る子」と言われていたような気がする。
だが、「やるのが出来ない子」でもあっただけだ。

これで喫煙禁止のイタメシ屋にも行けるというものだ。
だが、本当に喫煙の誘惑に勝てるものなのか?
目の前に「ほらよっ」と煙草を置かれた場合、我慢できるのか?
試してみなければなるまい。

ということで煙草を購入。
煙草の箱を目前に置く。
心には少しの動揺もみられない。
明鏡止水の心境である。
箱を開けて煙草を1本取り出す。
なんということもない。
くわえてみる。
全然平気じゃないか。
しかし、煙が出たらどうなるのか。
試してみなければなるまい。
火を点けてみる。
う~ん・・・ど・どうってこと・・な・ないじゃないか・・・お・おならプーだ。
だが、火を点けてしまった以上、火事などの心配もあるため甚だ遺憾であるが、1本最後まで吸う。
しかたないのである。
良識人として防災上やむを得ぬ行為だ。
なんだ、禁煙なんてすぐできるじゃないか。

しかし残りの19本をこのままにしてはおけない。
だからといって、捨ててしまうわけにもいかない。
どこかに捨てて未成年が拾って喫煙でもしたら大変な事だ。
大人として責任を持って処分しなければいけない。

半日かけて最後の1本を根元まで吸って処分する。
う~む禁煙なんて簡単なものである。


・・・なんだかこのブログ・・・時間を無駄にしているのが手に取るようにわかる・・・とほほ。

「Please Mr. Postman/The Marvelettes」 素敵だな。

[PR]
by takakinger | 2011-03-20 08:21 | Comments(0)

かぎたばこ

e0155560_23451622.jpg←こんなんです。



さすがに1日2回も停電となると切ないものがあるが、被災地に比べたらどうって事は無いな。

さて、地震の影響で本日も休みなのだ。
きょうは外出もしないで洗濯などしたのですが、当然煙草がなくなるわけだ。
普段なら煙草を買いに行くのだが、先日JTから「無煙たばこZERO STYLE」というものが送られてきた。
きょうは、それを試しているのだが・・・。
う~む・・・ニコチンの量はマイルドセブンの1ミリの20分の1だそうだが、1本の20分の1なのか1箱の20分の1なのかは謎である。
これは、かぎたばこというものらしいね。
でも注意書きに「かぎたばこの使用は、あなたにとって口腔がんの原因のひとつとなり、心筋梗塞・脳卒中の危険性を高めます」と書いてある。
ふざけてはいけない。
そんな死んじゃうかもしれないものを試供品として送りつけていいのか、JT。
普通の煙草には「未成年者の喫煙は、健康に対する悪影響やたばこへの依存をより強めます。周りの人から勧められても決して吸ってはいけません。」と記してある。
いったいなんの冗談か?
全然ZERO STYLEの方が恐いじゃないか。
だけど、おかげで今日はたばこを買うことも無かったのだがね。

さて、明日も停電が朝から実施される予定である。
朝イチの停電なら寝てりゃいいね。
そのためにも今日は遅く寝ればいいやね。
午後にも停電があるらしいけど、昨日懐中電灯を仕入れた私には恐いもの無しである。(明日は暗い時間には停電が無さそうだが)
きっと、この懐中電灯はこの非常事態に救世主のような働きを見せてくれるであろう。

あっ!し・しまった・・・・電池が・・・。

「Girls Just Want To Have Fun/ Cyndi Lauper」

[PR]
by takakinger | 2011-03-17 23:57 | Comments(0)

はじめてっぽいおつかい

e0155560_17325839.jpg←どちらかというとカレーあじの方が好きです。



1週間のご無沙汰です。
いやぁ、地震である。
被災地の方のことを思うとなんとも・・・。
ひとりでも多くの方が救出され、
被災されている方が一日も早くもとの生活に戻れるよう、
心よりお祈り申し上げます。


今日、停電をくらいました。
昼の12時半頃からだったので、照明が無くても部屋は明るい。
3時間、本を読んで過ごしました。
今回はこの時間帯だからよかったが、夜の停電もいずれあるだろう。
自慢ではないが、私は懐中電灯蝋燭も持ち合わせていないのだ。
真っ暗である。
一人肝試し状態ということか・・・。
なるべく恐い事を考えないようにしなければ。
しかし、そう思えば思うほど、とても恐い事を考えてしまいそうだ。
風の音や冷蔵庫の音にもビクッとして何回も振り向いたりしてしまうかもしれない。
誰かに見られたら「だるまさんが転んだ」みたいに首を振っている謎のお父っつあんだ。
あっ、暗くて見えないか・・・。

仕事の方も影響をもろに受けている。
今日は元々休日なのだが、明日、明後日と休みになってしまった。
その後土曜日に仕事へ行き、それからまた20日~23日と4連休である。
いやはや困った。

スーパーなどへ買物に行ってもなぁ~んも無い。
米、パン、麺(インスタント、生、カップ)、牛乳なんかひとつも無かったぞ。
惣菜のコーナーなど全滅である。
夕飯の買出しにいったのだがチーズあじのカールとウーロン茶を買ってすごすごと帰ってきましたね。
しかし、スーパーで買物をしている中高年のお父っつあんというものは悲哀が漂う。
「きっと奥さんに逃げられたのねぇ。あの年で惨めなものねぇ・・・」
「いやいや奥様、そうとは限らなくってよ。いままで誰とも縁が無かったのかもしれないですわよ」
「あらぁ~、まさか童貞?キモいわぁ・・・ほほほほ」
・・・・私もそんな風に見られているかもしれない。
そこで私は買物をする時にメモを持参するのであった。
それによって買物ではなくおつかいらしさが高まるのである。
メモを見ながら、いかにも売場の位置関係がよく分からない風を装うのである。
「あら、奥さんに頼まれた買物かしらねえ、ウチの旦那なんか絶対してくれませんことよ」
「やさしい御主人で羨ましいですわ。ほほほほ」
となるのである。
たまに携帯で奥さんにどのメーカーの品物がいいのかなどを聞いているふりなども有効である。
ここまで出来れば、完璧な家庭からの使者である。

話が逸れたが夕飯の問題である。
どこか店で食べるという選択もあるかと思ったが我が家の周囲の数少ない飲食店はどこも満員であった。
ということで昨日の晩餐はサントリーオールドとウーロン割とカール・・・哀。
なんだか、カブトムシの幼虫をツマミにしているようで昭和の名酒オールドを飲んでいるのに気合の入らないことコタツ猫の如しであったよ。

「浅草キッド/ビートたけし」

[PR]
by takakinger | 2011-03-16 18:23 | Comments(0)

朝まで

e0155560_22443658.jpg←う~む・・・45年くらい前かねぇ。


火曜日に新所沢で呑んだ。

「まんまる」で飲んだ。
途中、なっし氏に「KING」へ誘われましたが、意志の強い私は行きませんでした。
というか、それほどお金、持ってなかったしね。

次に「楽蔵屋」で飲んだ。
若い衆が賑やかに飲んでおりましたねぇ。

電車も無くなるので帰ろうかと思ったのだが「まんまる」の前を通るとまだ店内が明るい。
けっきょく「まんまる」でまた飲んでしまった。
それから「まんまる」さんの自宅でマスターの雅ちゃんと朝の6時過ぎまで飲酒である。
それにしては二日酔いにもならなかったね。
帰りにマックでコーヒーを飲んで帰宅しました。

何だか朝の通勤の時間帯にのんびりとコーヒーなど飲んでいると「申し訳ない・・・」という気分になってくるのぅ。

あ~・・・眠くなってきちゃった。
今日は早く寝ようかね。
明日も5時起きだぁ。


「天国にいちばん近い島/原田知世」 キュン・・・。

[PR]
by takakinger | 2011-03-10 23:31 | Comments(1)

ば~そでぱいいち

e0155560_22225932.jpg←じゃぱ~ん。


土曜日か・・・。
静かなものだ。
どこかへ出かけることも考えたが、なんか面倒だし、寒いしでねぇ。
明日は休みだし家飲みでもしながらLittle Featでも聴こうかと思います。

日曜は蕎麦屋で一杯やりたいねぇ。
なんだかじゃねえか。
江戸っ子風味じゃねえか。
「おうっ!こちとら江戸っ子でぃ。そんなこたぁ、あたりめぇの、こんこんちきの、べらぼうめぇの、おとといきやがれっ!てやんでぇ!」
う~む・・・である。

ま、明日の気分次第ですけどな。
今日、呑みすぎたら二日酔いでアカンだろうがね。


ちなみに私の生まれは目黒だが、あのあたりで生まれても江戸っ子とは言わないらしい。
ふ~ん・・・かあ~っ、ぺっ!


「Rocketeer/Far East Movement ft. Ryan Tedder」

[PR]
by takakinger | 2011-03-05 22:30 | Comments(1)

再開

ども。
実はPCの故障で暫くブログを休んでおりましたが、やっとPCも復活したので今夜あたりから再開したいと思います。
私が孤独死でもしているかと思われたのではないでしょうかね?

まずは昼の業務を・・・では。

e0155560_13512199.jpg以前、名古屋の大仏の事を書いたが、布袋大仏というのも名古屋にはあるようです。

布袋の顔のイメージとしては笑顔である。
福々しい顔に笑い顔だと私は思っていたのだが・・・。
この大仏・・・笑ってはいるのだろうが・・・ちょっと・・・なにか・・・変な・・・。
顔がオッサンである。
立ち飲みの焼とん屋などでよく見かけるようなオッサン顔だ。
これだけオッサン顔だと頭のクリクリパンチパーマのように見えてくるな。
なんかいちじくみたいなもん持ってるし・・・。

そして住宅街の中に忽然と現れた感がある。
朝、起きて窓を開けて目の前にこの顔があったら・・・とても辛い・・・。
本当はありがたい事なのかもしれないけど。
e0155560_146108.jpgしかも夜になったらライトアップされているようだ。
朝、昼と窓から見える巨大オッサンも夕方になり漸く夜の帳に溶け込んで見えなくなってきたと思ったら、パッと照明が点灯して、またもや巨大オッサンの顔面が闇に浮かび上がるのであった。
ふざけてはいけない。
1日中、オッサンに見張られているような生活・・・引越すな・・・私なら。

しかし、この大仏、みんなが寝静まった頃、絶対に動き出すはずだ。
大仏専用の飲み屋でも行って翌朝、何事も無かったように元の位置に座っているのだ・・・そうに決まっている。


「The End Of The World/Skeeter Davis」

[PR]
by takakinger | 2011-03-02 10:39 | Comments(2)

禁じ手乱発


by takakinger
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31