へら

takakinger.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

兄貴のブギ

e0155560_9461188.jpg←しかしまぁ・・・なんというか・・・。


いやぁ、負けちゃったねぇ。
PK戦は辛いっすな。
反面、Pk戦に持ち込めれば勝てるかもって気持ちもあったりして。
ま、しゃーないか、スペイン戦も観たかったけどね。
今回は南米が頑張ってますね。
チリは負けちゃったけど、相手はブラジルだったし。
もしかしたらベスト4が全部南米のチームになったりして。
ウルグアイはガーナには勝てるんじゃないかい?
パラグアイはスペイン・・・これはキツイか。
アルゼンチンvsドイツ・・・これは分からん。
ブラジルvsオランダ・・・ブラジルがちょっと上か?
南米対欧州戦が3試合もある。
楽しみだ。

さて、土曜日に久々に行きました。
兄貴の店である。
狭山のカマ親分に誘われたのだが、私は一度は断ったのだ。
そっち方面の店だけは堪忍・・・と。
だが、すでにカマモード全開のカマ親分を止めることは出来ませんでした。
4階へ。
「ヒサシブリ~ Tチャ~ン、ウイスキーダヨネ?」
「へえ」
と、飲物が出されたのだが、いきなりカマ親分が席を立つ。
「私は2回へ行く、あなたも後から来るよろし」と一人で出て行ってしまった。
「・・・・」
「あ・あのう、今から帰ったらお金取る?」
「アテリマイデショ~、カエッタラダメヨ~」
ということで、不本意ながら「BROAD WAY」一人飲みである。
しっかりと2時間滞在して、いちおう2階へいってみる。
「カマ親分は?」
「モウ カエッタヨ~」
「そうでっか、ほな」
「ナニイッテルー セッカクキタカラ カエラナイノ~」
で、「KING」一人飲みである。
・・・こんなはずではなかった・・・。
1ヶ月分の飲代を1日で使ってしまった・・・。
肘掛付き回転式高級座椅子が3つは買えたのに・・・。

「まんまる」で「インドまぐろ子」を貸し出ししてもらったよぅ~。
ライバルに「インドカレー子」というのが出てきたよぅ~。
笑っちゃったよぅ~。


「Soak Up The Sun/Sheryl Crow」

[PR]
by takakinger | 2010-06-30 10:08 | Comments(4)

泣くな!インド人!

e0155560_17511248.jpg←牛といえば吉野家である。さすが吉野家、中国にも進出して・・・・・牛野家・・・中国、恐るべし。


さて、サタデーナイトな土曜日の夜!
本日もホロ酔い気分でございますぅ。
昨日のインド人のようなゴージャス・ル~ビ飲放題から一夜明け、今日の飲物は発泡酒ですぅ!
KIRINのSTRONG SEVEN!
普通の発泡酒はアルコール分4~5%くらいのものであろう。
しかし、これはSEVENというだけあって、7%のアルコール分を誇るのであった。
ということは3本も飲めば、普通の発泡酒の4本分のアルコールを摂取できるのだ!
「それが、どうした!」
と強く言われたら「え?・・い・いやぁ・・・特にどうってこと無いっすよねぇ・・・へっへっへ」となるのだが・・・。

が、しかし!
今日のつまみは昨日に勝るとも劣らないものである。
肉は、またもやである。
ローストビーフだ!
まぁ、スーパーで仕入れたものなのだが・・・。
買ったときはトレーの中で美しく並んでいた牛であるが、家に帰り取り出してみると、買物の袋を持つ角度が悪かったのか、土砂崩れのように片方に全部寄ってしまった。
土石牛か!・・・ちょっと違うな。
食べる前から食べかけのような有様だ・・・。

が、しかし!
今日の水族は牡蠣フライである。
広島産じゃけん。
私は30歳を過ぎるまで牡蠣は苦手であった。(いまだに生牡蠣は食べられません)
だが、それも昔の話である。
フライものはビールに合う。
食べる・・・冷たい・・・。
冷やしビールに、冷やしカキフライ・・・。
やはりカキフライは熱いうちに食べないといけないようだ。

結局、一番美味しくいただいているのはポテトサラダということか・・・。
150円・・・小学生でも買えるじゃないか・・・。(嗚咽)


「Give Me One Reason/Tracy Chapman」 ドレッドのゾマホンではない。

[PR]
by takakinger | 2010-06-26 18:12 | Comments(5)

これでいいのだ!

e0155560_20391429.jpg←旨いと思うんだけどなぁ・・・。


今日は、25日。
25日と言えば泣く子も黙る給料日である。
今日だけは、発泡酒ではなくル~ビである。
大人はル~ビ!
ル~ビと発泡酒の違いも分からない青二才とは違うのだ。
私くらいになると、そろそろ茶八才くらいはいっているはずだ。
だが、ひさしぶりのル~ビである。
ル~ビ売場で買い物カゴにル~ビを入れるときに手が震えるのはアル中というわけではない。
そして、今夜のル~ビは伝説の「アサヒラガー」である。
「アサヒゴールド」である。
さらにエビスのプレミアム、超長期熟成という代物も手に入れた。
もう、怖いものは無い。
これを、ビールも凍るという私の自慢の冷え冷え冷蔵庫で冷やす。
それを、徐にグラスに注ぐ。
冷えすぎて泡も出ない・・・・・。
貧乏、泡無しである。
これでいいのだ!
私は、このくらい冷え冷えが好物なのだ。
そして最初の一口。
ウグウグウグウグウグウグウグウグ・・・8ウグ!
「プハァ~!この1杯のために生きてるな!」
幸せである・・・少し泣いた・・・。

こうなると、つまみもそれ相応のものを用意しなければいけない。
焼くか!?何を!?牛肉を!!
口蹄疫がナンボのもんじゃ!ユンケルか!
んで、焼く。
・・・牛肉ってこんなに硬かったっけ・・・。
まあいい。

次は水族である。
水族といえば鮪!
それも本鮪だ。(ほんまグロではない)
というところが本物っぽいではないか。
きっと、川越も本当の川越というのは本川越なのに違いない。
中トロとネギトロの盛り合わせだ!
んで、食べる・・・。
ん~・・・なにかこう中トロというよりは小トロという感も否めないが・・・。
これでいいのだ!
なのだ!

野菜も購入したぞ。
レタス、胡瓜、ピーマン、ほうれん草、枝豆・・・全部緑色じゃないか!
半透明の買物袋の外から見ると怪しい緑色になっている。
なんだかのような色である。

そんなわけで、現在、飲みながらのやっつけブログであります。
そろそろ、ウイスキーに代えよっかなぁ。
夜はこれからなのだ!
これでいいのだ!

・・・米を買い忘れた・・・とほほ。


「That's All/Genesis」F・コリンズよりP・ガブリエルのほうが好きだけど・・・この曲は異議無し!

[PR]
by takakinger | 2010-06-25 20:47 | Comments(4)

針姉さん

e0155560_1525395.jpg←そういえば、苦力氏の犬はボブという名前であった。


健康診断、終了~。
体重が減っていたな。
ダイエットをしていたわけじゃないのだが。
ついに80キロを切ってしまった。
まぁ、それでも充分メタボですが。
しかし、身長が・・・縮んだ・・・。
4ミリも・・・。
1年で4ミリも小さくなってしまった。(干からびたのか・・・)
このままでは、あと10年すると今より4センチも小ぶりなお父っつあんになってしまうじゃないか。
血圧は正常でありました。
あと、採血のオバサンに物申す。
ふざけてはいけない。
人の腕に注射針を刺してから「あらっ?」と言うのはよしなさい。
腕の中の針をウリウリと動かして、血管を探すのはよしなさい。
3回も失敗するのはよしなさい・・・いや、よせ!
痛いじゃないか!
「ごめんなさいね、こんなことは初めてですか?」
「は・はい」・・・こんな事が何回もあったら困るぞ。
「すいませんねぇ、痛いですか~」(咲坂守か!)
「は・はぁ・・・」・・・分かっているなら、早く終らせてくれ・・・ください。
「見えてるんですけどねぇ」
「う・うう・・・」・・・私にも見えている。
「あっ、ありました」
「へぇ・・・」・・・あるに決まっているであろう、こう見えてもプロの哺乳類である。

レントゲンも皆Tシャツでやっているのに、私だけ上半身ヌードである。
「柄物のTシャツは脱いでくださ~い」
どうやら私のB・マーリー、顔面どアップのシャツがいけないらしい。
このままレントゲンをおこなうと、私の骨とか肺とかの上にB・マーリーの顔が心霊写真の如く浮かび上がるのか?
それはそれで「ヤ~、メン」であるが・・・。
ことが終わりシャツを着ようとしているところに、オバちゃん軍団がドヤドヤと乱入してきた。
「あら、まだいたの?見たいの?」
そんなことは断じて無い!
乳首丸出しの哀れなビーチクボーイはシャツに腕を片方だけ通した状態でレントゲン車から逃げ出したのであった。
なんだか、女の子の部屋でHしている時に、 「お~い蛇子、まだ起きてるのか?お土産買・・・あっ!お前は誰だ!私の娘に何をしているのだ!」と、いきなり父親が入ってきて、あわてて窓から逃げ出す夜這い少年のようである。

そんな感じで、今回の健康診断も無事に終わりましたというお話。


「The Whole Of The Moon/The Waterboys」

[PR]
by takakinger | 2010-06-22 15:17 | Comments(4)

非国民(比国民ではない)

e0155560_1191232.jpg←長谷川平蔵である!池波正太郎の鬼平犯科帳である!鬼平半課長ではない!


もう6月も20日である。
ライブまで1ヶ月無いのですね。
練習、1回もしてません。
せめて2回はしたいものだ。

なんだか、8月にもライブの予定が入った。
それも野外である。
夏は野外!
それは、分かる。
だが、それは若い衆限定である。
初老のバンドに8月の野外は危険だ。
命がけなのだ。
いかにドM揃いの私達でも、耐えられるかどうか・・・。
少しばかり涼しめの天候になることを祈っております。

さて、世間はワールドカップで盛り上がっているようですな。
今日・・・ん?すでに昨日か。
日本vsオランダは誰もが注目の試合です。
やはり、日本人なら、この試合を観なければいけない。
みんなで応援しようではないか!
その思いは遥か南アフリカへ届くのだ。
皆さんは、この試合をご覧になったのでしょうか?
えっ?
私?
私ですか?
私は、もちろん「鬼平犯科帳」を見ていたことは言うまでもない。

「Members Only/Bobby Bland」痰を吐くような歌い方と言われている・・・他に例えは無かったのか・・・。

[PR]
by takakinger | 2010-06-20 01:34 | Comments(3)

凡凡タロー

e0155560_17362876.jpg

e0155560_17355220.jpg


本日、新所沢「Peggy Day」まで、チケットを取りに行く。
前回、風邪をひきながらも健気にチケットを取りに行くが店は開店前。
泣く泣く、家路についたのであった。
そして、今日。
電気は点いている・・・しかしドアの鍵は閉められたままである。
・・・帰ろう・・・。
と、思ったが所沢「ひょっとこ」へ行き、時間を潰し再挑戦。
やっと手に入りましたよ、チケットが。
その後、「凡凡堂」へ行き、タローちゃんに会う。
タローちゃんは、今回のライブをキャンセルした悪い人である。
「ねぇ、タローさん、分かってるとは思うけど、今回のキャンセルでウチの事務所は大損害なんですよ」
「ど・どうも・・・申し訳ありません・・・」
「あやまっていただいてもねぇ・・・私もこのままでは帰れないんですよねぇ」
「は・はぁ・・・どうすれば・・・」
「ん?どうすればって、分かってるでしょう?ほら、ここにチケットがありますよねぇ?どうしたら、いいと思います?」
「・・・はっ!あ・あの・・・もし、よろしかったら、そのチケットを買わせていただけませんか?」
「わははは・・・さすが社長、よく分かってらっしゃる」
「・・・はは・・・それは、当然のことですから・・・」
「あっ、でもね、これは私が売りつけたわけじゃありませんからね。社長が自ら購入したいということで間違いありませんよねぇ?」
「も・もちろんです・・・私が欲しいと思ったんです、はい」
「それでは、そちらの舎弟さんの分も合わせてということで、よろしおまっか?」
「え・・・は・はい・・・お願いします」
「いやぁ、噂どおり話が分かる社長さんでんな、わははは。私だって鬼じゃないんですから。はぁ~、なんだか、喉が渇きましたなぁ。玲コーでも飲みたいですなぁ」
「あ、ちょっとお待ちください、今、お持ちしますので」
「えっ!あるんでっか?何だか催促したみたいでんな」
「と・とんでもない、甘くないんですが・・・どうぞ」
「かまへん、かまへん、ワシも最近、メタボっちゅうんでっか?甘いもの控えとるんですわ」
「そ・そうですか・・・」
「あっ、アカン!タバコ切らしとるわ、どないしょ~」
「こ・これで、よかったらどうぞ」
「おっ?洋モクでんな。え~、なになに・・・マーボー・・・」
「マ・マルボロです」
「じゃかあしいわ!わかっとるがな!」
「ひ・ひ~っ・・・」
「あ~、すまん、すまん、大きな声出しよってからに。しかし、さすが社長さんともなると違いまんなぁ、ええもん吸っとりますわ」
「そ・そんなことは・・・」
「ほな、お客さんが来たらワシみたいなもんがおったら迷惑やろさかい、いきますわ」
「どうも・・・申し訳ありませんでした」
「おっと!そやそや、そこの駐車場にクルマ入れたんやけど、オタクで駐車券ありまっか?」
「は・はい・・・何時間分がよろしいのですか?」
「1時間でOK牧場でんがな・・・笑うとこでっせ」
「あっ、わ・わははは・・・では、駐車券です」
「お!すんまへんな、おおきに。ほな!」
ということで、いきなりチケット500ペソ押し売り成功である。
チケット欲しい方、お声をおかけください。

「Cherry Bomb/John Mellencamp」Cougarはやめたのかな。

[PR]
by takakinger | 2010-06-17 20:18 | Comments(2)

玉葱ナイト

e0155560_22325827.jpg←卵黄をのせると、セレブ感が増す・・・ううっ・・・。(涙)


毎度。
火曜日という事で、飲んでます。
もちろん自宅ですけどね。

本日も、いつものとおりJack Daniel'sをソーダで割ってます。
やっぱ、Jackは旨いっすね。
できれば、ソーダはウィルキンソンがいいのだがね。
でも、最近サントリーのプレミアムソーダというのが評判いいらしい。
山崎の仕込み水で作ったソーダなんだって。
今度、試してみようと思います。

今、飲んでいるのは炭酸水と表示されている何だかよく分からないソーダなのだ。
ん?おおっ、沖縄のものらしいぞ。
ちょっと南国気分になりました。

つまみはというと、これもいつものように冷蔵庫に何も無い・・・。(貧)
玉葱が1個あっただけである。
・・・どうしろというのだ・・・。(ちなみに我が家には冷蔵庫が3つある)
実は焼鳥の缶詰もあったのだが、ちょっと食べただけで気持ち悪くなったので却下。
玉子も1個あったが、これは明朝の玉子かけご飯にとっておきたい。
しばし考慮した結果、あるじゃないですか。
シンプルなものが・・・オニオンスライス・・・。(貧)
これに、普段は醤油系の味付けにするのだが、今夜はマヨネーズをウリャ!とかけてみました。
う~む・・・まんまである・・・シンプル過ぎるぞ。
で、そこに鰹節を投入。
ん?なんだか、いい感じになってきたね。
やっぱ、しん玉葱はいいね。
これで、3時間はもつでありましょう。
男の一人暮らしなんて、こんなものです。(独り暮らしと書くと哀愁が漂う・・・)
全然、食生活が学生の頃と変わらんところが、ちょいと寂しい。

まぁ、こんな感じでプロの淋しがり屋の休日前夜は更けていくのであった・・・しくしく。


「Red Rain/Peter Gabriel」 スキンヘッド率の高いメンバー編成である。僧侶バンドか・・・。 

[PR]
by takakinger | 2010-06-15 22:39 | Comments(3)

臨兵闘者皆陣烈在前!

e0155560_18253332.jpg←上からテヒ、ソヨン、金太郎である。



で、「IRIS-アイリス」である。
「私の名前はキム・サムスン」(これは、ハマった)以来の韓国風味のドラマだ。
これも、なんで最初見たのか覚えてないのだが・・・。
イ・ビョンホンってカッコイイのか?
エスパー伊東に似てないか?
今でも、それほど面白いドラマとは思わない。
では、何故毎週のように見ているのか。
キム・テヒか?
キム・ソヨンか?
キム・イル大木金太郎だ!
伝説のパッチギ王だ!
あっ、キムタクってキム・タクと書くと韓流っぽいな・・・まぁ、そんな事はどうでもいいんですけどね。
結局、なんだか分からないまま見続けちゃうのかなぁ。


今日、仕事中にパートのオバサン(と言っても私より若いかも・・・)にお尻を触られ、電光石火の「7年殺し」を決められた。
それ以来、オナラが軽快に出る。
「おおっ!これはいいぞ!」
と、調子に乗り連発していたら「みちゅっ」という音のオナラが出た。
まさか、具が・・・。
まさか、粗相を・・・。
急いで、トイレに行き点検したが、どうやら最悪の事態は免れたようであった。
気をつけねばいけない。
やはり年とともに、色々な部位が劣化してきているようだ。
しかし、あのオバサンの行為は・・・マーキングか・・・。

本日も汚い話になって申し訳ない!

さあ、そろそろバンドの練習日程を決めなければ。
私達のバンドは2番目と出番は早いが、そのかわりアルコールの摂取量は少ないはずである。
これは期待できるかもしれません。
よ~し!
ええ仕事しまっせ!!


「So Into You/Atlanta Rhythm Section」リズム楽器担当にプレッシャーのかかるバンド名であるな。

[PR]
by takakinger | 2010-06-14 19:00 | Comments(4)

寿司

e0155560_0555599.jpg←「目覚ましテレビ」を見て惚れました。(ちなみに、この写真は私と江ノ島へ行った時の・・・妄想です・・・しくしく)


ワールドカップが始まりました。
といっても、私はサッカーにそれほど興味が無いのですが。
そんな私から見ると、よく南アフリカでの開催をきめたものです。
世界有数の治安の悪い国ではないのか?
とくにヨハネスブルグなんてえのは、かなり危なそうであるがね。
なんでも殺人事件の発生率がアメリカの7倍だそうですよ。
無事に大会が終るといいですな。

先週の火曜日から苦しんでおりました風邪が快復しつつある。
病気になると、家事もやる気が起きず、家の中はエライ事になっている。
水曜日の休みには、片付けなければね。
そんなわけで、先週は飲酒もせずにテレビなんかを見ていたのだ。
で、ドラマというものがありますね。
最近、よく見ているのが「龍馬伝」「月の恋人」「アイリス」の3つ。

「龍馬伝」は、この時代の話がわりと好きなもので、なんとなく見ています。
現在、ドラマでは池田屋事件が起こったところである。
するってえと、龍馬が暗殺されるまで、あと3年くらいか?
大河ドラマ、まだ半年終ってないのだが、龍馬の人生は9割がた終っている。
う~む・・・まぁ、これから禁門の変、薩長同盟、大政奉還など事件満載であるな。
そんで大政奉還の1ヶ月後に死んじゃってるんだな。
明治に変わる前年ですか・・・・。
しかし、NHK龍馬、カッコ良すぎじゃないか?
それにしても埃っぽいドラマだ。

「月の恋人」ここは敢えて言っておくが私は木村氏のファンでもなんでもない。
篠原なんとかも、北川なんとかも好みではない。
では、なぜ?
林志玲 (リン・チーリン)である。ちょっと前に「レッドクリフ」を見ていたのでね。
彼女はいいよ。

と、ここでスーさんからTEL.です。
狭山ヶ丘の鮨屋へ来い・・・。
いってきま~す。

ー5時間経過―

酔っている・・・。

やっぱ、鮨屋は海苔だね。
私は、にぎりより絶対に巻きか軍艦です。
今日は、とり貝、子持ち昆布、ホヤで責めてみました。
いいね・・・じゅん。
鉄火も目茶目茶旨かったぞ。

で、ドラマの話でしたっけ。
・・・もういいやぁ・・・へっへっへ。

「BELOVED/GLAY」意表をついたでしょ。

[PR]
by takakinger | 2010-06-14 00:51 | Comments(0)

お知らせ

e0155560_23445072.jpg←思い切った組み合わせであるな。どっちも信用できないが・・・。


風邪が治らん。
なんだか、寒い時期でもないのに風邪をひくと非常に無念であります。
なんとか本日は無理をして仕事に行きましたが、明日はどうなることか。

さて、7月18日の出演バンドが決定しましたので。
スタートは17時であります。
1、ROCK&神経痛(17:00~17:35)
2、桃魂EXPRESS(17:40~18:15)
3、ひょっとこバンド(18:20~18:55)
4、SUN KING(19:00~19:35)
5、菊池のりよし&ヒューマンタッチ(19:40~20:15)
6、Maximum Volume62(20:20~20:55)
7、東京小豆(21:00~21:35)
8、泥酔’s(21:40~22:15)


こんな感じでございます。
前売りチケットは¥1200(全席アリーナ)ですが、各バンドのメンバーから買うときに値切ってみるのもよいのではないでしょうか。
バンドによってはペソとかバーツでも買えるかもしれません。
当日券は店売りなので、値切っても無駄でしょうな。
あっ、場所は新所沢の「Peggy Day」です。
まぁ、お暇でしたらね。

18日は日曜日ですが、翌日は海の日で休日ですので彼女と一緒になんてのもいいのではないだろうか。
ライブを観たあとは海までドライブなんてね。
潮の香りで体に染み付いた加齢臭を消し去ってください。
「ふっふふ・・・今夜は帰さないよ」・・・じゅん。
「私も帰らない!たみをさん!」・・・じゅん。

「Texas Twister/Little Feat」

[PR]
by takakinger | 2010-06-12 00:53 | Comments(5)

禁じ手乱発


by takakinger
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30